シアリスと併用することで効果倍増!服用方法と併用禁止薬について

シアリスと他の薬を一緒に飲む事で、効果倍増させる場合もある

シアリスをそのまま服用しただけでは、効果が足りていない方には

他の薬を一緒に飲む事で効果を倍増させる事があります。


心因性EDの原因がストレス性の場合、抗うつ剤と一緒に飲む

勃起をする為には、性的興奮を脳が感じる必要があります。
シアリス脳が強いストレス等を感じていると、性的興奮を感じにくくなってしまいます。
そこで、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)のような比較的軽い抗うつ剤をシアリスと一緒に飲む事で、脳が性的興奮を感じやすくなる作用があります。
ストレス以外にも、不安や気分が落ち込んでいたりすると、性的興奮を感じにくくなってしまいます。
そいった事にも、抗うつ剤は役立ちます。
抗うつ剤=精神病ではありません。
抗うつ剤はちょっとと構えてしまう方も多いと思いますが、心が疲れている時には、ゆとりも必要になるのです。


SSRIのプリリジー(早漏治療薬)は早漏防止にも役立ちます

SSRI系の抗うつ剤と同じ成分を持つ、正式な早漏治療薬プリリジーの成分ダポキセチンは、セロトニンを増やす事で、脳の興奮作用があるノルアドレナリンを減らし、リラックスした状態にする事で、早漏防止効果があります。
早漏の原因は、脳が異常な興奮を感じてしまい、すぐに射精してしまうことです。
ダポキセチンとシアリスの成分タダラフィルを配合したシアリスジェネリックも開発されています。
早漏とEDを同時に悩まれている方にオススメなED治療薬です。


その他の効果を倍増を得る併用医療

例えば、神経障害などにはシアリスとビタミンB12(あさりや牡蠣などの貝類に多く含まれる)を併用して服用することもあります。
また、血液循環を目的としては、シアリスとビタミンE(油、魚卵、種実類に多く含まれる)を同時に服用する事があります。
基本的にはサプリメントで併用摂取した方が効果が高いです。
また、漢方やスッポンなどの精力増進効果があると言われている食品などは、日頃取る事によって体調を整えると言った意味では効果は期待できますが、シアリスのような直接的な効果は御座いませんので、過度の期待は禁物です。


シアリスと併用してはいけないもの

シアリスシアリスは風邪薬や鎮痛剤の成分と併用しても大丈夫です。
アルコールや食事の影響も受けにくいので、ED治療薬を服用しながらいつもの日常生活になにも支障が出ないのがシアリスのいいところです。
ただし、シアリスの代謝酵素を阻害する成分が多いのがグレープフルーツで副作用が強くなる事がございますので、できるだけ摂取は避けましょう。
また、狭心症や心不全治療などによく用いられるニトログリセリンなどの硝酸剤を使用している方シアリス絶対に使用しないでください